2011年03月

2011年03月31日

同居開始

a2a21359.jpg
久しぶりの更新…かな。

未曾有の惨事が起きた3月11日から、丸家との同居が始まった。…のです。

それから明日で3週間。

家のことやったり何だりで、あっという間だった。

こんな時にあれだけど、私たちの生活に向けていろいろした。

うちの両親がこっち来れなくなったのはあれだったけど。


同居人という妙な立場から修行して、家に慣れさせる…って感じのこの3週間。

平日に丸がいなくても過ごせるようになったし、義母のネイティブ山形も聞き取れるようになったし。


ただ何となく漠然と、どうしよう、私はこんなでいいのかな…って思う。

いいじゃんいいじゃんって、天使と悪魔じゃないけどそういう自分もいる。

私なりに、出来ることはして、迷惑も最小限にしようとしてるんだけど、家に入れてもらって、暖かくて、ご飯も食べられて、こんな環境にノコノコと無一文に近い状況で入ってて良いのかな…。

来月からは生活費として家にお金入れる気だけど、未だ就活中って…。

いっそ正社員雇用あきらめて、さっさとバイトなりで働き始めちゃう方がいいのかな。

採用試験だの何だの待ってると、その間にバイト始めることも出来なくてただ収入0な期間が過ぎるだけだし、ダメだと無駄な時間になるし…とか考えちゃう。



まま、収入はこのへんにしといて、義母からも話されたが「あなたが60の時に向こうは80だべ。それは考えてる?」ってこと。

そりゃあ苦しいくらい考えたし考え続けてるよ。

でも、正直私の…特に父には親不孝したなぁって思う時がある。

高い学費出してもらって反対された大学行って、独り暮らしさせてもらって、あげくのはてに離れた土地で21も上の男と一緒になるなんて、私は酷いことをしたなぁと…。

そういう点では、考えてなかったのかな…なんて思う。




と、このへんにしとこう。


drecom_ko_hi_noki at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月18日

地震

地震発生から1週間がたった。

先週の今頃は面接終わった~と安心してテクテク家に帰ってた頃だ。

お昼食べて一息、部屋の片付けを再開していた時に緊急地震速報が。

岩手の地震の時ぶりで、またあんな感じの揺れかしらと経験もあるから若干余裕を持って構えていたんだが、ところがどっこいヤバい揺れ。

台所でいろいろ落ちてる音も、目の前で緊急地震速報の画面のまま揺れながら落ちるテレビやらにも、何もできずに座っていた。

本震が弱まったあとは意外と冷静に頭は働いて(ぼろぼろ泣いてたけど)、近くにあった荷物をまとめ、ガス栓を閉め、窓を開けて、非常用の懐中電灯と蝋燭を鞄に詰めて様子を見た。

電気止まったから、どうなったのか震源はどこなのか、なにも情報がなくて、ひとまず部屋で布団にくるまりながら待機した。


きっと丸が心配して来てくれるはず。
いや、きっと車も渋滞とか事故とか…

あれ、そういえばマカちゃん今日もまた仙台とか行ってるのかな…

一晩ロウソクで暮らすのかな

このアパート崩れないよな…

埼玉どうだべ…


みたいな、とにかくいろいろ考えながら布団の中で泣いてた。


しばらくして丸が来てくれて、やっと止まった涙もまた出てきて、ゴジャゴジャ詰めた避難道具を持って丸宅に逃げた。

やっぱりアパート崩れないか心配だったみたい。
前から構造ヤバいって言ってたから。


街中は信号止まってたけど、ビックリするくらいみんな冷静に譲り合いながら安全運転してた。


丸ん家は薪ストーブだから電気なくても暖かかった。入れてくれた家族に感謝です。


ラジオ聴いてて、太平洋側がヤバいって知って、ますますマカちゃんが心配になった。

連絡も繋がらないし。

何せ、東北に残ってる山県光陵組は今は二人だけ。

大丈夫かなっ、一人になってないかなっ、カヤさんといるかな…

って一晩過ぎた。



マカの安否が確認出来た時は心底安心した。
そしてどんどんわかる被災状況が辛かった。

この山を越えた向こうではこんなことになっているのか。





現在、たくさんの支援が届きはじめて、少しずつ歩み始めた東北。

たくさんの人も物も失ったけれど、自分たちが生活してきた所を、故郷を元気にしたい助けたいっていう郷土愛というのかな、それが格段に強く生まれたと思った。

東北地方は、地方離れが激しい。
首都圏に出てしまって帰ってこない人はたくさんいる。

昨日のテレビで、春から大学進学が決まっている高校生が都内の大学を卒業したら、きっと帰ってきて、この町を復興させたい。

と言ってた。
奇しくも、災害により郷土の大切さ、その土地の価値を再確認することができた。

きっと今故郷をを離れてしまった人も、家族を想い、故郷を想ったはず。

これから頑張らなきゃならないことはたくさんあって、途方にくれるほどだけれど、今回私たちが想った強い感情が本物なら、きっと元に、もしくはそれ以上の復興をなし得ると思う。


今は無事だった命を大切にし、少しでもたくさんの笑顔が復活するのを祈ります。


drecom_ko_hi_noki at 10:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年03月16日

ペロリン

0bab0d76.jpg
通販でペロリングッズ買ったときにおまけでついてたペロリン反射シール。

チャリが壊れてるからチャリにも貼れず。

どこに貼ろう。

今の候補:お薬手帳


drecom_ko_hi_noki at 14:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月09日

うむ…

6ae08958.jpg
誕生日にもらった石仮面。

クオリティーの高さに爆笑。

誰も覚醒しないように、新居の納戸に封印しよう。

お誕生日と光陵グッズで一箱(笑)


drecom_ko_hi_noki at 15:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月06日

ガソリン…

ガソリンまじ高い…

最近本当に…何なん?毎週値上がりしてるよね?

近所の安いとこの特売日でも以前高いなぁって思ってた値段…

引っ越しの出費・新生活の出費……

引っ越しでもリフォームでも、地味に市内駆け回るから意外と減る

う~ん、お願い!安くなって!
せめて通常価格130円台になって!

前は特売日120円だったじゃない。

今特売日で136円て……

便利な分、代償は大きい。
金…金が消えていくよ。


drecom_ko_hi_noki at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
最新コメント